千葉で永代供養という選択

千葉で永代供養という選択

子供が独立して夫婦二人暮らしとなりました。

千葉の田舎に住んでいるのですが、足腰も弱り山の中腹にある先祖のお墓にお参りするのが非常に大変になってきました。

それでも代々続いてきた大切なご先祖様のお墓ですから、何とか自分達が死ぬまでは守ってゆきたいと思っています。

しかしながら子供達には私達夫婦のことで、同じような負担はかけたくないと思います。

遠くに住んでいますので、私達がまたあのお墓に入るとすると、態々供養のたびに戻ってこなければなりませんし、費用から時間から大変だろうと思います。

ですから私達が亡くなった時には、先祖も含め千葉の永代供養をしてくれる墓地に入りたいと考えています。

一応子供がいますし、それは必要ないのではという人たちもあるのですが、やはり私たちの代で一度やっといたほうがいいのではないかと決心しました。

滅多に誰も訪れる人も無くなり寂れてゆくよりは、永代供養してもらえる方が幸せなのではとも思います。